Global International University Systems


Global University


新しい国際ステージに立つ大学進学ルート

〜少し発想を変えみてください。5+5カレッジシステムで日米の志望大学へ〜




 



日米の准学士号(短大卒)を取得して、日本とアメリカの志望大学へ
年の半分は日本で、半分はアメリカで学ぶ全く新しいカレッジシステムです。日米の両方の卒業資格を得ることが可能です。3年目に米国の志望の大学に編入学することも、また日本の志望の国公立の大学に編入学することもできます。学費は、日本の大学と同等で学べます。

国際派のビジネスマンや国際派のエンジニアをめざす方へ、確かな英語力と専門スキルが同時に身につくカレッジプログラムを提案します。
これからはビジネスで通用する英語は必修です。しかし日本の外大や英語の専門校では、実務的な英語力やビジネスや理工系の専門スキルを同時に身につけることは難しいです。そこで、アメリカでみっちりと英語力をつけながら、日米で専門的なスキルを学べるカレッジプログラムを提案しています。日米の両方の大学の卒業もめざすことができます。広い視野に立って活躍できる真の「国際派の人材」の誕生をめざしています。

企業のほとんどは販路を海外に拡大しています。会議は英語で、また海外赴任を条件に採用試験を実施する企業も増えています。まずは、説明会に出席して、どうすれば、16か月から28か月で日米の両方の大学から「准学士号」(短大卒)や「学士号」(4大卒)が取得できるかについてお聞きください。

ご質問にお答えします。
学習の進め方については、説明会でしっかりと説明させていただきます。説明会への出席が難しい方や遠方の方にはパソコンやスマホでのWeb面談を実施しています。 

 



本プログラムの詳細については、下記までお問合せください。
TEL 050−5800−7411

nonlink,”contact”


nolink,”mark”