Global International University Systems


Graduate_School


US GRADUATE
PROGRAM

企業はグローバルな社会でダイナミックに 
活躍できる人材を求めています。

為替や株価の不安定により、海外へと生産拠点を移す計画の日本企業が増加しています。国内産業の空洞化は避けられません。また最近では、会議はすべて英語で、また海外赴任を条件に採用試験を実施する大手企業も出てきました。企業の国際化や合併などが急速に進む中、企業では多角的な思考能力と高度な英語力を持ち、グローバルな業務をスムーズに行うことが出来る国際派の人材を必要としています。



アメリカの大学院は、学部と同様に多彩な教育プログラムを開講し、世界中から多くの留学生を迎え入れる教育環境です。このような国を越えた教育環境で築き上げられた人的ネットワークは、将来、きっと大きな財産となるでしょう。

MBA(経営コース、会計コース、公認会計コース、財務コース、国際ビジネスコース、マーケティング コース)、国際関係学コース、観光産業コース、言語学コース、心理学コース、コンピュータサイエンスコース、環境工学コース、電子・コンピュータ工学コー ス、ライフサイエンスコース、物理学コース、生物学コース、遺伝子学コース、バイオテクノロジーコース、航空宇宙工学コース、健康科学コース、スポーツマネージメントコース、アスレティック・トレーナー養成コースなど多数

大学院では、TOEFL以外に、GREまたはGMATの提出を義務づけています。また学部のGPAでは、4.0ポイント中最低3.0ポイントが要求されます。日本の大学でB以上の成績が必要です。GREやGMATの試験に自信がない、学部の成績がB以下である、そんな人のために、GREとGMATの準備コースとGPAをアップさせるコースを開設しています。



大学院の選択
大学院の選択にあたり、大学院に関するさまざまな情報を学生に提供し、十分な話し合いを通して最適な進学先を決定します。アメリカとヨーロッパの350校の教育交流校から選択できます。



■入学から卒業までの一貫留学システムです。大学院も他校に編入学できます。編入学の場合もカウンセリングとサポートを行います。
■英語の補習コースと大学院 Prepコースを含めて、およそ16か月で大学院の修士号(大学院卒)が取得できます。
■日本のビジネスパーソンのために、オンラインコースも開設しています。

大学院 Prepコース
通信教育で受講できます。
科目名単位数科目名 単位数
教養必修科目6専門必修科目6
専門選択科目6専門選択科目4
GPA Advanced I15GPA Advanced II15



大学院留学をめざれている方でGPAの改善が必要な方、あるいは学部と大学院の専攻が異なるために追加履修が必要な方に対して、大学院 Prepコースを提供しています。



大学院の詳細については、下記までお問合せください。
TEL 050−5800−7411

nonlink,”contact”


nolink,”mark”